ママじゃないと嫌

生まれてからここまで、まるちゃんは抱っこされれば何でもいいという子だったのですが、ついに自我が芽生え始めたのか抱っこはママじゃなきゃ嫌!ということが増えてきました。
まるちゃんのお風呂の準備をしていたのですが、いつも通り、置かれると泣く…諦めずにどんどん泣き方がヒートアップしていく… といった感じだったので見かねたばあばが抱っこしたのですが、泣き止まない…!?いつもなら抱っこされるとすぐ泣き止むのに…。

「もうママじゃなきゃダメなんじゃない?」とばあばが言ったので私に交代したところ、ぴたっと泣き止みました。ここからまるちゃんの人見知りが始まった気がします。ただ、機嫌が悪いときはダメですが、ばあばもよくまるちゃんを見てくれるので抱っこしても泣かないときは全く泣きません。眠いときはママじゃないと諦めずにずっと泣き続けます。こちらとしては我が子に存在を求められて嬉しい反面、ずっと抱っこで腕に限界が来てつらいときもありますね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です